ジェイウェルについて


1年目の動き

6ヶ月プロジェクトサンプル1
Mさん

OJT部署移動の流れ

事業企画(1ヶ月) → CS企画(2ヶ月) → 事業企画(6ヶ月)

新入社員企画について

これまでジェイウェルのお客様の多くは女性へギフトを贈る男性が多く、それをメインターゲットとしたコンテンツになっていました。 しかし、現在は女性のお客様も増加しているため、現状のままでは女性向けコンテンツが不十分であると考えました。 そこで女性のニーズに合った女性向けのコンテンツを作ることでさらにお客様に喜んでいただけるサイトに変えようとしました。

企画を成功させるために

どんな小さなことでもできることは最後までやること、定期的にミーティングを開いて企画の進捗を社内の人に報告して意見をもらうことを意識的に行いました。

結果とそこから得たもの

結果は目標人数を達成することができました。担当業務と6ヶ月プロジェクトとの両立は簡単ではなかったですが、周りの協力があって最後までやり抜くことができたと思います。また、こうしたらいいんじゃないかと思ったことは後回しにせず、すぐに行動することが結果につながるのだと感じました。もしそれが効果の低いものだったとしても、それは一つの経験として次に生かすことができます。「まずやってみる!」ということを今後の業務でも心がけていきたいです。

Mさんイメージ1
Mさんイメージ2

2年目以降のビジョン

私は企画の仕事をしていますが、販売企画により力を入れて取り組んでいきたいと考えています。メーカーがこだわりを持って製作したアクセサリーをネットという情報の限られた媒体でどのように見せれば購入までつながるのか。それは商品によって様々です。今後は商品知識を増やし、一人でも多くのお客様に喜んでいただけるように企画を考えていきたいと思います。ジェイウェルは、部署間関係なくそれぞれが企画を出し合って、意見交換をしながら取り組んでいく会社です。新しいものをみんなで作り上げていくことに興味がある方と一緒に、より良いサイト作りができたらと考えています。

6ヶ月プロジェクトサンプル2
Iさん

OJT部署移動の流れ

事業企画(1ヶ月) → 経営管理(1ヶ月) → 事業企画(1ヶ月) → CS企画(3ヶ月) → 事業企画(6ヶ月)

新入社員企画について

プリザーブドフラワー専門の通販サイト『お花ソムリエ』の売上を昨年の2倍にすることを目標にしてサイトの向上、新商品の企画・販売を行いました。

企画を成功させるために

クリスマス期間のアクセサリーのギフト需要に合わせて、プリザーブドフラワーの販売方法を見つめ直しました。今まではプリザーブドフラワーは単品、もしくはアクセサリーのプラスアルファとして購入される方が多かったのですが、プリザーブドフラワーのジュエリーボックスを企画し、アクセサリーとセットで販売しました。クリスマスのアクセサリー需要に合っていたことから、多くのお客様にご利用いただけました。

結果とそこから得たもの

最終結果は売上を5倍にアップさせることができ、目標を達成することができました。ここから学んだことは、下手でもいいから一生懸命動いてみるということです。一生懸命やれば、周りからたくさんのサポートをしてもらえます。初めて商品を企画し、どのように販売方法を立てればいいかわからないことも多かったのですが、ページでの見せ方や撮影の仕方、画像の作り方など周り先輩たちにアドバイスをしてもらって、それが大きな支えになりました。

Iさんイメージ1
Iさんイメージ2

2年目以降のビジョン

自分の担当している業務(お花ソムリエ、高価格帯アクセサリー、メンズアクセサリー)の規模を大きくしていくことです。積極的にシーズンの企画を打ち出して、たくさんのお客様にご利用いただけるサイトにしていきたいと思っています。私は就職活動をしている最中に「自分がどういう人たちと、どのように働いていきたいか」を考えて、自分のやりたいことを見つけました。就職活動中のみなさんもどんな環境で働きたいのかということを考えるとヒントが見えてくるかもしれません。

入社後研修
Iさんイメージ2

簿記検定勉強会

簿記検定受験者には勉強会を開いて徹底サポート!現在は社員全員が3級の資格を持っています。

Iさんイメージ2

社員研修

入社後は外部の新入社員研修に参加します。社会人としての責任と自覚を高めてもらいます。

Iさんイメージ2

ラッピング検定勉強会

梱包作業で必要な技術を身に着けるため、ラッピング検定の取得もサポートしています。

▲ ページの先頭へ